森川健康堂の製法

森川健康堂の
ミツバチ産品

天然・自然のものだから
より良い環境にこだわる
森川健康堂のミツバチ産品
img2

ミツバチ産品は天然の栄養素であり、生ものです。ミツバチにとってストレスがない、豊かな生育環境こそ優れた品質を生み出す大きな条件と考え、厳選します。

ローヤルゼリーとみつばち花粉は蜜源が豊かな中国で、さらに指定した地域の養蜂家と契約し採取します。また、プロポリスは、品質グレード(鮮度)の高い、ブラジルのミナスジェライス州で採取されたグリーン系プロポリスに重きをおき、厳選使用しています。

原料の仕入れから製品化まで、栄養価・鮮度・安全面など厳正な品質規格を設け、成分分析を行っています。基準をクリアしたものだけが次の工程に引き渡されます。

森川健康堂は最高の原料を、よりよい状態でお届けするために、クリーンで近代的な設備を整えています。

品質規格ISO9001に加え、熊本本社工場において健康補助食品の製造管理および品質管理の一貫工程に関する基準GMPを取得しました。ブラジル、中国、台湾、韓国の現地法人子会社などを通じて仕入れ原料のトレーサビリティを強化するとともに、原料から完成品に至るまで製造の多段階にわたり安全品質のチェックを徹底いたします。

001

製造から販売
一貫のこだわり

森川健康堂は製造から販売までの流れを自社国内において一貫して行っています
img3-1

中国、ブラジルといった原産国の現地生産者とパートナーシップを結び、自らの目で厳選した良質の原料を使用しています。原料の品質は、製品の品質と直結。養蜂家らと、その年の気温、花の状態、品質の良し悪しといった情報を綿密に交すことにより、常に最良の原料確保を実現しています。

その他にも、現地の養蜂家や生産工場と仕入予約契約を結んでいるので当社社員が定期的に現地に出張して養蜂管理の指導を行うことにより、高品質原料の計画生産を実現しています。天候、湿度、気温、蜜原植物、生産進捗などをチェックしながら、仕込準備、収穫時期、収穫量を適時決定してゆきます。それゆえに、鮮度の良いローヤルゼリーなどの蜂産品を得ることができます。

現地工場と大規模な仕入予約契約を結んでいるため、天候や為替などによる価格相場の変動の影響を受けにくいのも、当社の強み。直接仕入れなのでお客様に対しても、常に安定した価格でご提供することができます。

当社のオリジナルブランド商品は全国の百貨店・小売店で店頭販売されており、ローヤルゼリー、プロポリスなどの分野で高い評価、ナンバーワンの知名度をいただいています。評価の高さは、高品質の証であると自負しています。

img3-3
img3-2